2008年11月10日

まーちんのクラフト教室

11月5日(水)に播磨町の子ども教室で行われた「まーちんのクラフト教室」の取材に行ってきました!

今日は何をするんだろう…とドキドキワクワクしながら、部屋に入ってくる子どもたち。

入ってきた瞬間に「うわぁ~きれい~」という声が!そうです!前のテーブルには色とりどりのキャンドルに火が灯って並んでいるのです!


じ~っと火の灯ったキャンドルを見つめながら「これ作るの?!」とニヤァ~とする顔。
さぁ、みんなキャンドル作りに挑戦です!さぁ~て…どんなキャンドルができるか楽しみ~♪

まずはどんな色のキャンドルにするか考えよう!
色は好きな色のクレヨンを削って色づけしていくよ。
「青と赤をちょっとずつ混ぜると…紫になるんじゃないのかなぁ~?」なんて考えてる子もいれば、「白と黄緑と黒と青と…」と色んな色をふんだんに入れている子、一人ひとり違っていてオリジナルなキャンドルができあがりそうな予感。


色が決まれば次は溶けた“ろう”を注いでいきます。
さぁ!ここからが勝負!ゆ~っくり一定のスピードで混ぜていくよ。最初はジュースみたいだったのが、だんだん固まってきて…


メレンゲのようなふわふわキャンドルのできあがり!

部屋を暗くしてキャンドルに火を灯すと、すっごく暖か~い雰囲気になっちゃいますよ!
キャンドルに火を灯すのを楽しみに帰っていった子どもたち。今日の夜、キャンドルの火を見ながら家族とどんな話をしているんだろう。「今日はね、まーちんが来てね…。まーちんってのはね、背が高くて…。まーちんは…。」なんて話をしてたりして(笑)

レポート:おっくん  


Posted by 生サポ取材 at 11:00Comments(0)まーちん(菅野将志)